2005年05月14日

望郷&登紀子さん特番

『望郷』ですけれども。
『NHK』っていうカンジのドラマでしたね。
がっつり脚色をしないで淡々と進むカンジが妙にドキュメント部分を引き立てて、再会シーンなんて泣きますね。
んでこれまた仲代さんの語りも涙を誘うよ。
さてさて、海老原さんですが。
死んじゃったのー!?
突然のことでビックリしちゃいましたが。
海老原さんはやっぱりホンモノが降りてきちゃったっていう風体でしたね(笑)。
ヒゲもボウズもリアル過ぎるよ。
確か軍医っていう設定でしたよね。
むしろ嵌り過ぎてて職業軍人ってカンジでした(笑)。
んで思ったのが、音尾くんってもしかしたらVシネからお声がかかりそうな顔だなぁと(笑)。
ホント、ヤ○ザ顔なんですよね(笑)。
でもLOOSERを見るとそうでもない。
ん〜、カメレオン俳優方面でどんどん磨いていってほしいですね。

続きまして、おトキさん特番ですね。
この『ほろ酔いコンサート』はいつか行ってみたい!ぜひ行ってみたい!
仙台が6月4日ですか。ハイ、今年は無理(泣)。
で、見事に舞台にあげられている村・黒コンビ(笑)。
あの名前を呼ばれた時の黒ポンがねー。
もう『ボケェ〜(><)』って抱きしめたくなるくらい可愛いんですよね(笑)。
手で顔を覆ってるんですけど、あんな34歳(当時33歳か?)野放しにしちゃダメっていうくらい可愛かった〜。
『絆〜ki・zu・na〜』と『花筐〜hanagatami〜』を一緒に歌ってましたけど、あの場所に居た人が羨ましいね。
VTRの中に、40周年記念パーティの映像があって、『特ダネ』の小倉さんが出席してらっしゃいましたけど。
たしか以前特ダネのオープニングで登紀子さんの話をしてらっしゃったことがあったらしいんですよね。
姉1号が見ていたようですけど。
多分そのパーティの翌日のことだったんでしょうね。
登紀子さんの話からリーダーの話もチラっとあったようで、『絆〜』のレコーディング裏話をしていたらしいですよ。
うろ覚えなんですけど、確か登紀子さんの歌い方がどうしてもシャンソンっぽく語尾を短く切ってしまうところを何度も直されたとか、それで登紀子さんも何度も歌っているうちに『ああ、こういうことかー』と納得したのよー、という話を聞いて、こういうしっかりした若い人たちもいることだし、自分たちもうかうかしていられないと思った、という話だったと思います。
なんだか上手くまとめられないですが(泣)。
小倉さんはブレイク前からゴスに注目していたようなので、こういう風にチラっと話に出ると嬉しいですね。

あ、日付変わってんじゃん。寝ないと寝ないと。
ではでは〜。
posted by えりつぃん at 00:25| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴス&CUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。